どろあわわって通販で買う価値あるの?

TOP PAGE ⇒ 「ドモホルンリンクルの洗顔石鹸」

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸
「ドモホルンリンクル」の洗顔石鹸を使用しています。はじめて使用した時には、つっぱり感がまったくなくて、いい感じだなと思いました。

 

それ以降、ずっと使用していたのですが、肌の調子はいいものの、1本5400円とけっしてお手軽ではないと思える値段。もしかしたら、洗顔だけほかのメーカーに変えても大丈夫かもと考え、テレビで宣伝していた「どろあわわ」に変えてみることにしました。お値段が半額位になるので、長い目でみるとずいぶん差が出てきます。使い始めた当初は、特に問題もありませんでした。

 

しかし2カ月ほど使用したころでしょうか。顔のところどころに吹き出物が出るようになりました。製品を変えたばかりだから、もう少し使用すれば落ち着くかもと考えたのですが、一向によくなりません。これでは吹き出物の治療のために、余分な出費が増えるばかりでなく、ストレスもたまりますし、手間もかかります。仕方なく、もとの「ドモホルンリンクル」の洗顔に戻すことにしました。

 

戻したあとは、特にトラブルもなく、吹き出物もおさまりました。たかが洗顔と軽く考えていましたが、やはり自分自身の「肌に合うもの」「肌に合わないもの」は確実にあります。また「ドモホルンリンクル」に関しては、化粧品からファンデーションまでの基礎化粧品も一緒に使用していますので、同じメーカーの製品を使用したほうが効果が高いようにも思えました。

 

使用して劇的に肌がよくなったという類のものではありませんが、トラブルがないというのが実はすごいことなのかもしれません。

 

 

製品の品質はもちろんですが、「ドモホルンリンクル」はその使用方法にもこだわっており、必ず2度洗いすることを勧めています。

 

逆に肌が突っ張ったり、大事な成分が失われるのではないかと感じましたが、ホームページをみると「一度目でお肌表面の汚れを落とし、二度目で毛穴の奥の汚れを落とす」効果があり、2度洗っても潤いは失われないとのこと。

 

朝も水洗いだけで済ますと、古い角質や老廃物が表面に積み重なっていくため、必ず洗顔石鹸で洗うように記載されています。実際に使用してみても、使用後の肌はさっぱりとしている上にしっとりしています。やはり、これだけの投資をする価値があるのかもしれません。


Copyright (C) 2017 どろあわわって通販で買う価値あるの? All Rights Reserved.

TOP
PAGE