どろあわわって通販で買う価値あるの?

TOP PAGE ⇒ 「洗顔の季節と種類と使い方(男性)」

洗顔の季節と種類と使い方(男性)

洗顔の季節と種類と使い方(男性)
基本的に洗顔は必ず使うべきだと思っています。特に男性は、思秋期にはニキビがたくさんできる人がいますが、そんな人も洗顔を使ってあらうと、確実にニキビが減りますし、最終的になくなっていきます。(ニキビを潰した跡は消えません。)

 

知り合いの人も、ニキビが多く、悩んできましたが洗顔を使い始めてみるみる治っていきました。たぶんそのことを知らずに、悩んでいる方はたくさんいると思います。

 

しかし洗顔といってもたくさん種類がありますが、男性にはやはり男性用が良く、女性用だと脂を落とす効果が弱いためあまり効果がありません。

 

私の場合は男性ですので、男性用でなおかつ一番ハードな物をつかっています。このように、自分に合う物がいいです。

 

また、回数ですが朝晩使うと逆に肌に刺激が強すぎてカサカサしてきますので、夜だけにしています。朝は水で洗うだけです。

 

もし可能なら昼に、一度水で顔を洗うと効果的です。

 

次に季節ですが、夏場は湿気も多く肌への負担もほとんどなく、特に何も考えることはありませんが、問題は冬場です。冬は乾燥していて、カサカサになりやすいので注意が必要です。

 

こんな時は、洗顔の種類を変えるのではなく、一回に使う料を減らすと良いです。

 

ソフトなものに変えてしまうと、冬場であっても脂分が落ちにくく、結果ニキビが出来てしまいますので、種類はそのままで、量を減らして下さい。

 

自分に合った洗顔を使うのが一番効果的です、あとは、夜だけ洗顔を使い、冬場多少カサカサになっても、寝ている間に回復して、朝は水だけで洗うのでカサカサになる心配はありません。

 

次に使い方ですが、手に洗顔を出して、確実に泡立ててください。つぶつぶが残っていると、肌に良くないです。

 

良く泡立てて顔につけ指の腹でしっかり円を描くようにこすって下さい。これを怠るとやはり効果は期待できないです。

 

良く泡立てて、確実に肌の汚れを落としてください。

 

夏場などは、もし洗った後でも、脂のべとべと感が何となく残っているようなら、2回洗った方が良いです。脂が落ちて、顔がサッパリしていればOKです。


Copyright (C) 2017 どろあわわって通販で買う価値あるの? All Rights Reserved.

TOP
PAGE